読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車査定

まだ下取りですか?損してますよ!愛車はちゃんと査定してもらって高く買取してもらいましょう!

車査定比較

車査定比較

新しい車を買おう!車を買い替えよう!要らない車を売ろう!

そんなタイミングはどなたにでもやってくると思います。

そんなとき、できるだけ高く愛車を売りたいですよね。

 

できるだけ高い査定額で買い取ってくれる業者はどこなのか??


車買取・車査定の業者は数多くあります。

TVCM、ラジオCM、インターネットなどなど、様々な媒体で広告がうたれています。

 

実際にどうすれば車が高く売れるのか?

車査定比較をしているサイトを参考に選んでいくのがベストではないでしょうか。


たとえばコチラのサイト。

車査定比較表が掲載されています。

 

車買取サイト比較・ランキング 

車査定アプリ・ランキング

車査定アプリ

車の一括査定が普及している現在、車査定をスマホアプリで出来るのでは?

と思い、車査定アプリのランキングを作ってご紹介しようと考えました。


しかし、意外にも車査定のアプリというのは、まだ世の中に出回っておらず、
あったとしても、車一括査定、一括買取のウェブサイトにいくのと内容はほぼ同じ。


ということで、今の段階では車査定アプリを探すよりも、一括査定のウェブサイトを使った方が良さそうです。


スマホでサクサク(アプリ並に!)一括査定の依頼が出来るサイトをランキング化してみましたので、参考にしてみてください!

 

 

 

1位 かんたん車査定ガイド(エイチーム
かんたん車査定ガイド(エイチーム) かんたん車査定ガイド(エイチーム)は、なんといっても「カンタン」に出来てしまうのが魅力! たった「45秒」のカンタンな情報入力だけで、最大10社に一括で見積もり依頼できます! これまで一括査定を依頼するには、いくつもの画面で情報を入力しなければならず、3~5分を要しましたが、45秒という短時間で簡単にできるようにしました。 また相場も一瞬にして表示されます!

かんたん車査定ガイド(エイチーム)

2位 スバット車買取比較(ウェブクルー)
スバット車買取比較(ウェブクルー) スバット車買取比較(ウェブクルー)は「車買取比較.com」がリニューアルされたものです。 223社(2016年12月5日現在)の買取業者の中から、お客様のエリアや条件に合わせ、最大10社へ依頼が可能です! 累計利用者数は100万人以上!安心の実績で、はじめて車を売却する方にもオススメのサイトです。 電話での代行入力や、依頼前後のお問い合わせ受け付け等のサポートも充実!

スバット車買取比較(ウェブクルー)

3位 みんカラ愛車無料一括査定(カービュー
みんカラ愛車無料一括査定(カービュー) ヤフーグループ「カービュー」による一括査定サービスです。 ・業界NO.1の稼働期間を誇る老舗! ・累計利用者数は400万人を突破!(2016年6月時点) ・参加査定企業は212社(2015/4/20時点)と、業界最高水準! 事故車、トラック・バス・重機等の一括査定サービスも提供されています。

みんカラ愛車無料一括査定(カービュー)

4位 カーセンサー.net(リクルート
カーセンサー.net(リクルート) カーセンサー.netは、中古車情報誌「カーセンサー」のwebサイトで、リクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。 参加買取業者が国内最多なので、、、 ・他社よりも多くの見積りを取ることが可能! ・地元の地域密着型の買取業者さんも参加しているかも! 個人情報の入力なしで査定依頼先が表示されるサービスでも、自宅から近い順に買取業者を確認でき、サービス内容やコメントもチェックできるのが使いやすいですね!

カーセンサー.net(リクルート)

5位 楽天 無料愛車一括査定
楽天 無料愛車一括査定 楽天は都市部の方にオススメのサービスです。 東京をはじめ人口50万人以上の大都市圏に強い買取業者が多く参加している為です。 申込だけでも、楽天ポイントが付与される特典もあります! ・申込みをすればもれなく5ポイント ・成約(売却)した方には、さらに1,500ポイントをプレゼント

楽天 無料愛車一括査定

車査定 電話対応

車査定電話

車の一括査定を使うなら、電話対応が肝です!


愛車をなるべく高く売るために、一括査定を利用しようと考えていますか??

申し込んだ瞬間、一気に電話がかかってきます。

そしてどの買取業者も査定のアポを取ろうとしてくるでしょう。


これら全ての業者のアポを受けて、全ての業者に査定してもらっていては、いくら時間があっても足りません。

 

車の一括査定を利用する目的は、たくさんの業者に査定してもらうことではなく、なるべく高く愛車を売ることです。


ですから、実際に査定に来てもらう業者はなるべく少なくしつつ、最高額で売ることが出来れば良いわけです。

 

その為に、車査定申し込み後の電話対応を工夫しましょう!


その場で、あなたの愛車の査定額を言わせてしまうのです。

その金額が高い業者に絞って、実際の査定をしてもらいましょう。


おそらく電話で査定額は教えてくれないことが多いと思います。

実際に見ないと分からない、と言って。


そんなときは、最低いくら?最高いくら?と聞きましょう。


内装も汚し放題、外装も傷だらけだったら?
ほとんど車庫に眠ったままで、中も外もピカピカだったら?

というように聞けばいいのです。


それでも言わない業者なら断れば良いわけで。


車の一括査定を利用するなら、一発目の電話対応を工夫することで、省エネになりますよ!

車査定 メール 書き方

車査定メール

車の一括査定を依頼する、業者とやりとりをするとき、一般的には電話でのやりとりがメインになってくると思います。

しかしメールで対応をしてくれる業者もいます。


車査定を有利に進めるためのメールの書き方を考えてみましょう。

 

 

■愛車を売るのは車買取業者との心理戦!

まず相手のことを理解しておきましょう。

なぜ車買取業者は、わざわざあなたの自宅まで出張査定までして、一生懸命売ってもらおうとするのでしょうか?

答えは、車を買取することができれば、その業者が儲かるからです。


一例を示すと、あなたの愛車を車買取業者が100万円で買取したとします。
車買取業者は、その車を130万円で売却します。
130万円で車を買った別の業者は、中古車として160万円で売ります。


つまりあなたの愛車を買取することができれば、その業者は30万円の利益が出るわけです。

それは必死で売ってもらおうと努力しますよね。


この仕組みを理解さえしておけば、限界ギリギリまで高額の買取価格を引き出すことができます。

100万円で買いたいと言ってきたら、120万円くらいにはなるってことです。


A社が100万円という見積を提示してきたら、B社は110万円と提示してきたのですが…
と返してみましょう。

すかさずA社は115万円の見積を再提示してくるでしょう。

そしたら次はB社に、A社が115万円って言ってますけど…
と連絡を入れるのです。

B社は118万円の見積を出すでしょう。


こんなやりとりを5社くらい囲って何度か繰り返せば、ホントに限界ギリギリの買取価格が実現するはずです。


直接対面で話したり、電話で話したりするのはビビってしまうなら、メールでやり取りすれば良いですよね!

 

このように戦いに出る前に、業界のことだったり全体像を把握しておくことは重要です。

少し時間をとって、総合的なサイトを読み込んでみましょう!


オススメはコチラ。車買取いろは.com 

車査定 アプリ ゲーム

車査定アプリ

スマホアプリでゲーム感覚で車査定が出来るようになる!?


車買取の業界は未だにFAXが主流だったりと、意外と古臭い一面があるようです。

その一方、中古車の一括査定・買取が一般的となり、ネットの普及で急成長した業界でもあります。


一括査定では飽き足らず、中古車買取業者と中古車販売業者が取引をする舞台「中古車オークション」で、個人的に車の売買をして、できるだけ高く売ろう、できるだけ安く買おうというニーズをキャッチして、代行業を始めた業者も登場しています。


これに対して、スマホアプリで中古車査定が完結する仕組みを開発している企業もあるようです。

個人がゲーム感覚でスマホアプリで愛車を査定し、中古車オークションへ出品。売却が完結してしまうという時代も遠くはないのかもしれません。

車査定 電話しつこい

車査定電話

車の一括査定に申し込むと、買取業者から電話がかかってきます。

車の出張査定の日取りを決めたり、実際に査定した後、車を売ってもらえるよう交渉するためです。

 

車買取業者は、なぜわざわざ自宅に出張して査定をしてまで、あなたの愛車を買取たいのか??

答えは当然、儲かるからです。

 

買取業者からしたら、1台でも多くの車を買取したいのです。

ですから、一度査定をして接点を持ったあなたに対して、しつこいくらいの電話をしてくることもあるでしょう。


しかし、しつこい電話がイヤだからと一括査定を敬遠するのは、非常にもったいないことです。


中古車一括査定を利用した方が、愛車が高く売れる可能性が高いことは間違いないのですから。

 

それでも、しつこい電話がイヤだという方。

大丈夫です。

一括査定を利用しても、しつこい電話がかかってこない方法があります。


それは、あなたが曖昧な態度を取らなければいいだけです。

 

もう他社に売ることに決めちゃいました。
とか、
他社さんが◯◯万円という見積でした、貴社がそれ以上で買取してくれるなら売りますが、ダメなら今回はご縁が無かったということで。
とか、
思ったより査定額が安かったので、今回は売らないことに決めました。
とか。


要は、買取業者に諦めてもらえばいいのです。

買取業者は、あなたの車を買取したいだけであって、あなたに迷惑をかけたいわけではないのです。

ですから、あなたから車を買取することが不可能だと分かった瞬間、もう電話は来なくなります。


曖昧な態度で濁していれば、当然しつこい電話が鳴り止まないでしょう。ww

車査定 メール

車査定メール

車の一括査定を申し込むと、多くの電話がかかってきます。

買取業者もあなたの車を買取たいわけですし、
こちらとしても査定してもらって買取してもらうことが目的なのですから、
電話連絡は当然必要です。

 

それでも電話対応が面倒だという方は、メールのみで対応してもらえる業者を選ぶという方法もあります。

  

コチラの記事「車買取サイト比較・ランキング」

 

こちらのランキングに載っている「カーセンサー」で一括査定を申し込むと、

申し込みの際に、メール対応可能な業者が分かるようになっています。

 


メール対応可能な業者のみ、一括査定を依頼し、さらに「メール対応希望」と一言書いておけば、
電話の嵐は回避することができます。

 


そうは言っても、せっかく一括査定を申し込むわけです。

一括査定の最大のメリットは、複数の業者に査定してもらい、複数の業者から見積を取り、愛車を高額で買取してもらうことができるということ。


面倒を避けるのであれば、新しい車を購入するディーラーに下取りを依頼するのが一番です。


多少の労力と引き換えに、数万円〜数十万円の得をしよう!というのが車の一括査定ですから。